FC2ブログ

おいしいごはんとお酒

九州の味大好き!!
食べすぎ飲みすぎの1泊2日レポート~笑
1日目~
朝ごはん
うどんはコシが無い方がよい!
和義さんも食べた小倉駅7番ホームのかしわうどん

昼ごはん
だんご
夜ごはん
お友達のお友達の店で
初もつ鍋

もつより肉が好き!笑
ごまさば

さばを生で食べるなんて、京都では考えられん事です。
寿司に天ぷらなんか食べましたが、どれもこれもおいしかった!
写真撮る前に食べてしまってた。。
2日目
朝ごはん
お友達オススメの資さんうどんのゴボ天肉うどん

かしわうどんもそうでしたが、肉が甘く味付けしてあってかなりすきなあじでした!
ゴボ天はパリパリ!
おうどんはこうじゃなくっちゃ!!
昼ごはん
佐世保までドライブして



玉屋のサンドイッチ

おやつ
商店街でレモンステーキ

夜ご飯
魁龍でどとんこつラーメン

おいしかったけど、濃すぎた。。
思い返しても食べすぎですね。。
炭水化物多すぎ!!笑
2日目の帰りに糸島に寄ったら、こんなんありました!

ロンドンにも何台かしかもう走ってなかった懐かしの旧式ロンドンバス!
せっかくの海は黄砂で

こんなでした。。
視界がこんだけ悪いとイヤでしょ??って聞いたら、いつもこんなんやから気にならないとの答えが。
慣れって怖い。。
佐賀はSA降りただけだけど、
九州全県制覇!!
京都で生まれ育ったけど、どういうわけか九州の甘い味付けが1番好き!!
ひかりで行くとかなり安いという事が分かったので、また食べ歩きに行きたいです!
皆様も是非に~
スポンサーサイト



河内藤園


綺麗でした~~

Brighton

お友達との2日目はデイトリップでブライトンへ!


かんかん照りの日曜日だったので、皆ビタミンD補給!!
凄い人で賑わってました!

イギリスじゃないみたいですよね??
ロンドンから1時間程です。
小腹が空いたので
お友達オススメのお店でクリームティ♪


ここもお気に入り確定!
しっとりスコーン、最高!!

小さなインド。笑

靴!!干してる??
ざっと旅の思い出綴ってみました!
いかがでしたか??
また1年はしっかり働きます!!
みなさまのお越しをお待ちしております!!

London

美容師としてのスタートを切った地、ロンドン。
サスーンの学校に行ってたのはちょうど20年前。
帰国した98年以来ぶりに行ってきました!
いや~変わった!
ここがロンドンなの??って焦るくらい、ガラス張りの近代建築が乱立してました。
サスーンも移転してて、6月にはボンドストリートからもなくなるとのこと。
ケンジントンマーケットは無くなってたし、カムデンマーケットもあの頃のおもしろさがまるで無いところになっちゃってたし。
そりゃまぁ20年って相当な時間ですからね。
仕方がないことです。
京都でもそうですが、変わらないのは歴史的な建物だけ。
St. Paulは変わらずの美しさでした。
ミサに参加して、なんと普段は入れないところまで入れてもらいました!
神社でも寺でも教会でもモスクでもステキな場所は何処も気持ちよい。

ウエストミンスター、ビッグベン、タワーブリッジ、バッキンガムパレスなどなどもおさらい。


訪れた日のちょうど1週間前、ここで悲惨な事が起こりました。
その瞬間もこれだけの観光客や地元の人が居たんだと思うと、本当にゾッとしました。
警察官も警戒していたはずだけど、防ぎようはないのでしょうか。
犠牲になられた方に改めて黙祷を捧げます。。


ここからは新しロンドン~
大英博物館やテートモダン、サーチギャラリーも一新!



ミレニアムブリッジ


あとはブリックレーンやリバプールストリート、ブリクストンがおもしろエリアに進化してました!
お友達がお休みだったので一緒にぷらぷら。

壁画、ちゃんとアクリル板で保護してあって、花もたくさん。

お気に入り確定のカフェとタイ料理屋さん。


ここのカプチーノが1番美味しかった!
ロンドンもすっかりコーヒーの街でした!



タイ料理は世界中で安心の安定感~

イーストの桜!満開!!

こういう建物はブリクストンにもありましたが、なんていうのかな。
服や雑貨、飲食店が集まった新しいスタイル。
日本ではイヌネコはキャリーケースに入れないとバスや地下鉄に乗れませんが、ロンドンでは普通にイスに座っています!

おりこうに。
最終日はドリームガールを観に行って終りょーう!
18から21歳まで。
ほんっとに毎日楽しくて、怖いもの知らずで、好奇心しかなくて、やりたい事はなんでもやってたし、できないことなんて無いと思ってた日々。
いい思い出が山のようにあるロンドンに40歳で再訪した事はとても意味があると思っています。
歳をとるとどうも色々と考えすぎる。
もちろんオトナなんだから、責任もあるし、やらなければいけないこともたくさんある。
でもやっぱり自分自身が楽しまなくっちゃ!
昔は良かったなんて言ってたらつまらない!!
40代は今まで以上に楽しんでやります!!
バルセロナロンドンでたくさん巡ったギャラリーや博物館、街や人々。
色々なものから刺激を受けて、感性磨けたかしら?
みなさま、これからもよろしくお願いいたします!!

Barcelona 

ずっと行きたかったバルセロナにロンドンの前にふらっと立ち寄り!
サグラダファミリアが観たくて観たくて行ったのです
が、
期待が大きすぎたのか不運があったからなのか観光地化しすぎてて宗教施設の気持ち良さがまるで感じられなかったからなのか
うーん、いまいち。。
建物は凄かったですよ!


内部は完成しててピッカピカ!
予定は未定。
1日中いてもいいやろし~なんて言ってたのに、午前中に早々と切り上げ。
地下鉄とフニクラに乗ってモンジュイックの丘へ
ここですっかりミロのトリコになっちゃいました!!
なんですか!この可愛さは!!
この世界観とっても好き!!
Joan Miro
素敵すぎます!
型にとらわれず、一見ふざけてるようにも見えるけどちゃんとした考えがあって、自分に素直な表現者な気がします。
バルセロナに来て良かった~ってここでしみじみ。笑

ミロ美術館の後はガウディ建築散策。


カサ・ミラとカサ・バトリョ
最終日
朝からスイーツ!

友達オススメのこのお店で


なんて美味しいの~!って感動の味!!
カテドラルに入れる時間まで市場やら買い物やら街を散策。

こんなの待ってました!
カテドラル!
気持ちのよい場所!


ここはいい空気いっぱいの落ち着ける場所でした。
バルセロナに行かれる際は是非にー!
2泊3日の短い滞在でしたが、ミロを知れたし、旧市街の街並みは綺麗だし、食べ物も美味しいし、大好きなDesigalで買い物もできたし、結果オーライ!!
ロンドンにむかいまーす!

青春だーその2

ひと駅乗って善通寺にゴー!
皆さん歩かれますよ!という駅員さんの一言にまんまと乗って歩き出すものの。。
突き当たり右の突き当たりが見えん。。
あの日気温は何度だったんだろう。。
アイスコーヒー片手に歩く。
歩く。
もう脚が笑うとはこの事だ!というくらい体力0、気力だけで行ってきました。
苦労の先にはおーここもなんともステキな!

とっても優しいお顔をされていました。
このきなんのききになるき。
パワーすごい!

五重の塔もきれいでした!
こんぴらさんとはうってかわって、人もほとんどいなくてゆっくりできました!
さ、帰りましょ。

瀬戸大橋、もう少し後に通って夕日見たかったなぁ。
途中欲張って姫路城見にいこうとするも、体力がマイナスになったので、断念。。

とっても疲れたけれど、いい疲れでした。
浄化されました☆
良いところなので、皆様も是非に~
最後に、
JapaneseAmerican2世として生きている甥っ子に。

あんまり日本人は着ないですよね。
一目惚れで買いました~!

青春だー

夏が来れば電車に乗りたくなるのは何故だろう。
ということで行ってきました
青春18きっぷの旅!
日帰りで香川へ~
目的地 金刀比羅宮 へ二条駅から始発に乗ってゴー!
途中姫路、岡山などで乗り継ぎ乗り継ぎお昼前には到着~
先ずは腹ごしらえと思っていたけど、登り始めてしまい。。
100段目付近で持って行ったポカリ1ℓほど飲み干し。。
暑さと日々の運動不足にもうすでに体力の限界を見た気がしたけど。。
負けへん!と頑張りましたよ~!

はじめましてなものだから、この階段の先こそ本宮でしょ!と何度思ったことか。。
やっとの思いで着いた先は

とっても素敵な場所でした!
いい空気で満ちていました☆
苦労した甲斐あり!!です。
「しあわせさん。こんぴらさん。」
お参りして、ひと息ついたら、
奥社へゴー!!
これまたはじめましてなものだから、
途中から修行感がすごかったですが、
一歩一歩ゆっくりゆっくり。。

着きました~!

荷物持ってもらったり、肩借りたりしながら、
1368段?かな?
よくやった!ワタシ!!
森林浴気持ちよかったです。
また本宮とは違う雰囲気で、
頑張った甲斐ありあり!!
帰り道は足取りも軽く、おりるおりる。

おじゃましました~。
ありがとうございました~!
降りた後は
ごはんごはん。
うどん県に来たのにうどんよりそばが好きな私たち、ざるそば目指して土産物屋さんのおばちゃんにこの辺に蕎麦屋さんありますか?って聞いたら、お願いやからうどん食べてって~、蕎麦屋もあるけど、その隣のうどん屋で食べてって~、ぶっかけじゃなくてざるか釜揚げ食べてって~とお願いされたので、わかった!うどん食べる!

ざるうどん!
これはこれでとっても美味しかったですよ。
うどんはうどんでも京都のうどんすきとか大好きなんですが、これはこれ。
食後のデザートは

和三盆ソフトおいりトッピング!
お父さんにお土産の日本酒買って、琴平を後に。
善通寺に向かいまーす!
あっ、行きも通ってステキだ!と思ったこちら。

高灯篭。
北神苑です。
一周回ってみると、やっぱりとってもステキ!
ここが一番好きな場所でした!
南神苑もあったんです。。
行けていません。。
また次回!!

海と森とうまいもの旅

いつかは移住すると決めている奄美大島へ、毎年恒例となった春旅に行ってきました。
4年ぶりの奄美はやっぱりとってもいいところ♪
今回はただただゆっくりしたくて行ったのです。
シーカヤックで無人ビーチに行ってブランコに揺られてみたり
カヌーで沖に出てみたり
砂浜で貝拾ってみたり
ヤドカリ見守ってみたり
森を散策して森林浴してみたり
おなかすいたらおいしいもん食べてみたり
今回は穴場ばかりだったのか、自然の中は貸し切り状態でホントにゆっくりできました☆
ウミガメのガチャガチャが1番盛り上がったなぁ。
全4種類集めるのに計6回。
悪く無い!
小学生か!とか突っ込まれたりもしたけど。
2番目に盛り上がったのはガジュマルにぶら下がってたブランコ。
押してもらって気持ちよく楽しんでたら、勢いがつき過ぎて後ろの根っこみたいなんが足首直撃したのは痛かったけど。。
これもまた小学生か?!と呆れられ。。
何歳になってもワタシはこんな奴ですよ、きっと。











このスムージーばかうまやったなぁ。
パッションフルーツとパンダマとあとは忘れたけど5種類くらい入ってて。
天気は良く無かったけど、海は穏やかで緑は綺麗で、今回もいい旅でした。
次はいつ行こうかな。
不動産もそろそろ見てみましょか。
ってな事を考えつつ
春は休みをもらいすぎたので、
暫くはしっかり働きます!
皆様のお越しをお待ちしています♪

楽しかった~♪のつづき

ガイドさん



運転手さん



お2人には1週間ほんとにお世話になりました!

運転手さんは戦争で銃を浴び、今も銃弾は体内に残ったままとのことでしたが、とっても陽気で休憩にはチャイを振舞ってくれました。

生きるか死ぬかの体験をされた方々の強さは日本でもそうですが、凄まじいですね。。

そして優しい。。



Abyaneh村のおばあちゃん



この村は赤土の住居が印象的でした




イラン滞在6日間。

国境付近など危険なとこにはもちろん行けなかったけど、とてもステキな所でした。

いつの日か全土に平和が訪れたら、この街もあの街も行ってみたい所はまだまだあるので、再訪するのが楽しみです!

ペルシャ絨毯も次こそは買うぞ!!


混乱が続く地域に早く平穏が戻る事を願います。

これ以上人々が苦しみませんように。。

これ以上人々が大切に守ってきたものが破壊されませんように。。


love&peace





桜もたくさん咲いていたけど、これはアーモンドの花。

キレイでした!



この真ん中の緑のんはアーモンドの若いやつ。

塩をつけてポリポリ。

何とも不思議な味だった。。

果物屋さんで売ってるってことは果物ですね。


おまけ。



考古学博物館で出会ったヘンな奴。



思い出綴ってみましたが、いかがでしたか??

もしも、もっともっと!!という方おられましたらいつでも言うて下さいね!

写真全部お見せしますので!

イランの良さを広めますね!とイランで約束してきたからには頑張ります☆

楽しかった~♪

先日、お休みをもらって念願のイランへ行ってきました!

何しに行くの?何かあるの??なんで今行くの???危険でしょ????などなど、みなさんの持ってるイランのイメージの悪さにびっくりしたし、旅好きが集まる我が家でもちょっとした家族会議が開かれるなど出発前は色々ありましたが。。

行きたいところは絶対行く!!のワタシをイランは温かく迎えてくれました!

旅の思い出を綴っていきまーす!



















イスラムの建築物はほんとすごい。

装飾はもっとすごい!

















ほんっっとにすごかった!!

是非実物を見ていただきたい!!

人はというと、

子供達は可愛すぎで、

女性は綺麗すぎで、

おばあちゃんたちは働き者で、

男性たちはお茶目で。。









おっと、ここでサーバーエラーとの事で。。

また続きは後で書きます~
sidetitleプロフィールsidetitle

honu京

Author:honu京
京都市中京区三条通り大宮東入る御供町284

tel:075-811-7989

趣味:旅・本・松ケン

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR