FC2ブログ

London

美容師としてのスタートを切った地、ロンドン。
サスーンの学校に行ってたのはちょうど20年前。
帰国した98年以来ぶりに行ってきました!
いや~変わった!
ここがロンドンなの??って焦るくらい、ガラス張りの近代建築が乱立してました。
サスーンも移転してて、6月にはボンドストリートからもなくなるとのこと。
ケンジントンマーケットは無くなってたし、カムデンマーケットもあの頃のおもしろさがまるで無いところになっちゃってたし。
そりゃまぁ20年って相当な時間ですからね。
仕方がないことです。
京都でもそうですが、変わらないのは歴史的な建物だけ。
St. Paulは変わらずの美しさでした。
ミサに参加して、なんと普段は入れないところまで入れてもらいました!
神社でも寺でも教会でもモスクでもステキな場所は何処も気持ちよい。

ウエストミンスター、ビッグベン、タワーブリッジ、バッキンガムパレスなどなどもおさらい。


訪れた日のちょうど1週間前、ここで悲惨な事が起こりました。
その瞬間もこれだけの観光客や地元の人が居たんだと思うと、本当にゾッとしました。
警察官も警戒していたはずだけど、防ぎようはないのでしょうか。
犠牲になられた方に改めて黙祷を捧げます。。


ここからは新しロンドン~
大英博物館やテートモダン、サーチギャラリーも一新!



ミレニアムブリッジ


あとはブリックレーンやリバプールストリート、ブリクストンがおもしろエリアに進化してました!
お友達がお休みだったので一緒にぷらぷら。

壁画、ちゃんとアクリル板で保護してあって、花もたくさん。

お気に入り確定のカフェとタイ料理屋さん。


ここのカプチーノが1番美味しかった!
ロンドンもすっかりコーヒーの街でした!



タイ料理は世界中で安心の安定感~

イーストの桜!満開!!

こういう建物はブリクストンにもありましたが、なんていうのかな。
服や雑貨、飲食店が集まった新しいスタイル。
日本ではイヌネコはキャリーケースに入れないとバスや地下鉄に乗れませんが、ロンドンでは普通にイスに座っています!

おりこうに。
最終日はドリームガールを観に行って終りょーう!
18から21歳まで。
ほんっとに毎日楽しくて、怖いもの知らずで、好奇心しかなくて、やりたい事はなんでもやってたし、できないことなんて無いと思ってた日々。
いい思い出が山のようにあるロンドンに40歳で再訪した事はとても意味があると思っています。
歳をとるとどうも色々と考えすぎる。
もちろんオトナなんだから、責任もあるし、やらなければいけないこともたくさんある。
でもやっぱり自分自身が楽しまなくっちゃ!
昔は良かったなんて言ってたらつまらない!!
40代は今まで以上に楽しんでやります!!
バルセロナロンドンでたくさん巡ったギャラリーや博物館、街や人々。
色々なものから刺激を受けて、感性磨けたかしら?
みなさま、これからもよろしくお願いいたします!!
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

honu京

Author:honu京
京都市中京区三条通り大宮東入る御供町284

tel:075-811-7989

趣味:旅・本・松ケン

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR